長崎県農商工連携事業ファンド

長崎県農商工連携ファンドとは

長崎県商工会連合会では、基金25億円の運用益により、「長崎県農商工連携ファンド事業」を実施しています。

この事業は、長崎県内の品質優良、豊富で多様、かつ安全な「農林畜水産物」等の地域資源と、中小企業等が有する技術開発力や販売力等の経営資源を、両者の連携により新産業の創出や販路拡大に結びつけ、地域経済の発展を図ることを目的に実施しています。

平成30年度 事例集 PDF

 

長崎県農商工連携ファンド事業助成金申請者募集

長崎県内の中小企業者と農林漁業者が連携し
お互いの強みを生かした新商品の開発・販路開拓への取り組みを支援します!

募集期間:2019年4月1日(月)~5月17日(金)17時必着

<助成金の概要>
 ・助成限度額:300万円
 ・助成率:2/3(離島の農林漁業者と連携の場合は3/4)
  
<対象となる経費>
 ①新商品・新技術・新役務の開発
 (市場調査、研究、試作品製作、実証実験、商品デザイン開発など)
 ②販路開拓
 (販売方法の開発、展示会・見本市への出展など)

<事業期間>
 採択日から1年以内または2019年12月31日まで

<募集期間>
 2019年4月1日(月)~2019年5月17日(金)17時必着
 
詳細につきましては、別添チラシ、募集要項をご覧ください。

尚、応募をご検討の方は、事業内容等の確認を行いますので、
事前に長崎県商工会連合会までご連絡をお願いします。

相談を希望される場合は、メールにて相談申込書を本会へお送りください。

申請書様式は「様式ダウンロード」ページからダウンロードできます。

 【お問合わせ】
   長崎県商工会連合会 指導部 企業支援課
     MAIL:shien@shokokai-nagasaki.or.jp